施行事例

家族の顔がみえる家:ビッグリビングの家

大きなリビング・ダイニングがほしいとのご要望。リビング・ダイニングを吹き抜けにし、キッチンや2階廊下も空間に取り込みました。家続で過ごす時間を一番に考えた住まいです。

写真1

写真2

以前からあった植栽(中低木)をいかした外観デザイン。

写真3

リビングに光を取り込む大きな窓。

写真4

収納をすっきり壁に組み込むことで玄関の広さを演出。

写真5

キッチンスペースは、スッキリとした収納と、使いやすさ、見た目の美しさを重視したフラットタイプを採用。

写真6

広縁は、建具にこだわって窓を大きく取り、庭の眺望を屋内に取り込んでいる。

写真7

お施主様が茶道をされているため和室を設け、連続した居室ですが、離れをイメージするため、廊下一部を和風アプローチとしてしつらえた。(左扉和室入り口)。

図:間取り

家族構成 ご夫婦・お子様2人の計4人
延床面積 183.41m2
1・2階関係なく、家全体で家族が感じられる間取り。1階は「1ルーム+和室+庭=家庭」大きな1ルームに和室が併設した家と庭園とで、家庭ができるという考え方。2階には、プライベートルーム。大容量のクローゼットを設けています。

ページトップへ